【個性的な人】になれるたった一つの方法

あの人なんだか
他の人と雰囲気が違って
すごく個性的だね。

 

 

私も【個性的な人】
になりたいなぁ。

 

【個性的な人】って
なんだか魅力あるし
人を惹きつけるよね。

 

 

 

 

【個性的な人になる】

 

 

 

 

そんなことを
考えたことはありますか?

 

他の人とは一味違う
そんな人間になる。

 

 

 

 

 

あなたも
【個性的な人】
になりたいですか?

 

 

 

 

【個性】とは
誰もが持っている性質。

 

人間ひとりひとりに
【個性】がありますよね。

 

 

 

AさんとBさんは
全く違う個性。

 

CさんとDさんは
少し似てるけど
本質は違う個性。

 

 

 

【個性】とは
その人だけが持つ
他にはないもの。

 

 

 

 

では

 

【個性的】とは
どんな意味でしょうか?

 

 

 

【個性が強く表れている】

 

 

 

その人が持つ【個性】
が表面的にまたは
精神的に強く表れて

他の人とは違う雰囲気を
纏っている人。

 

 

という感じだと思います。

 

 

 

 

 

良い意味でも悪い意味でも
使われる言葉ですよね。

 

 

一般的に【個性的な人】
と聞くと「芸能人」を
想像するのでは
ないでしょうか?

 

 

そのイメージが強いので
【個性的な人】に
自分もなりたいと
思うのです。

 

 

 

 

なれますよ。

 

 

 

あなたも
【個性的な人】に。

 

 

 

 

 

 

 

HさんとIさんという
大学生の女性がいました。

 

Iさんは一般的な
普通の女性です。

Hさんは少し変わった
個性的な女性です。

 

見た目も考え方も
Hさんは【個性的】
でした。

 

 

 

 

この二人は一体
何が違うのでしょうか?

 

 

 

Iさんは普段は仲の良い
友達たちと時間を過ごし

 

昨日見たテレビの話題や
最近の流行のファッションや
SNSで話題になっている事を
話しています。

 

 

 

Hさんは友達はいますが
いつも一緒ではなく

大体は一人で時間を過ごし
自分が過ごしたいように
時間を過ごしていました。

 

 

家ではテレビも見ず
SNSもやっていないので
一般的な話題はわからないし
興味もないのでした。

 

その代わり

Hさんは自分の興味のある
映画や音楽を聞いて
家で過ごしていました。

 

自分の興味のあることに
対して共感してくれる人が
周りにいようといまいと
関係なく。

 

 

 

 

Iさんは自分の将来像
を友達と話していました。

 

「大手の企業に就職して
そこでイケメン社員と
社内恋愛して結婚!

 

大手だから旦那の
仕事は安泰で私は
昼から優雅に過ごして

子どもは二人くらいかな。

 

でも、

自分の時間は確保して
カフェに行きたいよね」

 

なんて具合に。

 

 

 

 

Hさんも友達と将来を
話していました。

 

「就職はしないかな。
絵をすごく描きたいから
今は絵に集中するわ。

 

それが満足してから
次の事考えようかな。

 

 

最終的には自分自身で
仕事を始めたい。

 

結婚も無理にする気ない。
ご縁があればでいいよ。

 

私、世間一般の幸せ像に
興味ないから(笑)」

 

 

すると友達から

 

「Hはほんとに人と
違って変わってるよね。
良い意味でだけどね。

 

なんで他の人と違うの?

 

 

Hさんは答えました。


「それはたぶん。

 

【見てるもの聞いてるもの
考えてること知りたいこと】 
が違うからじゃない?

 

 

あと、

 

【テレビやSNS】に
興味がないから

世間一般の考えや流行も
興味ないからかな。

 

 

【自分の世界に没頭できる】

ような環境のせいで今の私を
作り上げたのかもね。」


 

 

「なるほどね。
ほんとにHは
【個性的】ね。」

 

そんな言葉をかけながら
Hさんと友達は笑って
いました。

 

 

 

 

 

 

 

【個性的な人になる】

 

 

 

 

 

 

【あなただけの世界】を
持っていますか?

 

 

 

 

【個性的な人】とは
簡潔に言って

 

 


【自分だけの世界】を
大きく広げている人。


 

 

ということなんです。

 

 

 

 

一般的な流行や
一般的なイメージや
一般的なこと全般に
興味がないんです。

 

 

人とは違うものを
見て聞いて考えて
知ろうとして
自分の世界を広げていく。

 

 

それを毎日繰り返して
過ごしているんです。

 

 

 

 

一般的な人との違いが
毎日、大きくなるのが
理解できると思います。

 

 

 

では、

【個性的な人】に
なりたいと思ったら?

 

 


人とは違うものを
見て聞いて考えて
知ろうとして自分の
世界を広げて下さい。


 

 

そして、

【あなただけの世界】
を作り上げるんです。

 

 

 

一般的な流行や
一般的なイメージや
一般的なことは
全く関係ありません。

 

 


自分だけが作れる
【自分の世界を作る】


 

 

【個性的な人】は
周りのイメージや流行に
左右されず生きています。

 

自分が生きたいように。

 

 

 

 

誰もが【個性的な人】
になることができます。

 

 

でも、

 

 

人間は【みんなと一緒】
が大好きなので

【個性的】になろうと
しないものなんです。

 

 

 

 

あなた自身【個性的な人】
になりたいと思うなら

今から生活スタイルを
変えていきましょう。

 

 

一般的な流行や
一般的なイメージや
一般的なことは

 

あなたにとって
全く関係ありません。

 

 

 


自分が興味のあるもの
を見て聞いて考えて
知ろうとして調べて

【自分だけの世界】
を作っていきましょう。


 

 

 

 

気がつけば分かります。

 

 

 

 


世間一般の考え方や
流行に左右されず
生きることは
こんなにも楽なんだと。


 

 

あなたの人生は
あなたのためにあります。

あなたの人生を作るのは
いつもあなたです。

 

 

毎日の意識を少しずつ
変えていきましょう。

 

 

あなたの世界を
しっかり見て大きく
していきましょう!

hot-chocolate

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA