『目の前の人』を笑顔に幸せにする

あなたには笑顔にしたい人
幸せにしたい人はいますか?

 

その人を笑顔に幸せに
あなたはできるでしょうか?

 

 

 

人を幸せにする。

 

 

 

私たちは自分以外の
他の誰かを幸せにしたい。
と思う瞬間があります。

 

 

 

人を幸せにするとは
一体どういうことなの
でしょうか?

 

 

 

幸せの定義は
人によって違う
と思います。

 

お金がある状態が幸せ。
楽しい状態が幸せ。
健康な状態が幸せ。
笑ってる時が幸せ。
好きな人との時間が幸せ。

 

 

ここでは、

 

 

 

『幸せ=笑顔』

 

 

 

という風に考えて下さい。

 

 

 

 

あなたが笑顔の時
あなた自身は幸せな状態
に包まれているはず。

 

心から笑顔の時に
不幸を感じる人は
いないと思います。

 

 

 

あなたは目の前の人を
幸せにすることが
できますか?

 

 

 

『目の前の人』とは
あなたと会話している
あなたと繋がっている
目の前の人。

 

時には、友達。
時には、恋人。
時には、SNSの繋がり。
時には、お客さん。
時には、家族。
時には、他人。

 

瞬間瞬間で目の前の人は
変わっていきます。

 

 

その時、目の前にいる人を
あなたは幸せにしよう!
と思っているでしょうか?

 

 

 

人間というものは
1人では生きていけません。

 

必ず自分以外の他の誰かと
何かしら関わりを持ちます。

 

 

 


たった1人の人を
幸せにできない人は

その他の人も
幸せにすることは
できません。


 

 

 

 

 

Yさんは商売をしています。

 

自分のサービスで
『沢山の人を幸せにする』
という気持ちで
今の商売を始めました。

 

 

ですが、
売り上げの方は
あまりよくありません。

 

 

人を幸せにするどころか
苦情も入ります。

 

Yさんは不思議でした。
『なぜ苦情が入るのか?』

沢山の人を幸せにしようと
頑張っているのに…。

 

 

 

そんなYさんの日常を
少し見てみましょう。

 

Yさんは仕事の対応は
すごく丁寧な感じで
受け答えしています。

 

 

ですが、

お客さん以外の人と
なると感じが変わります。

 

 

荷物を運んでくる宅急便の
人に対して無愛想な態度。

 

買い物に行ってレジの人に
対しても無愛想な態度。

 

友達との付き合いも
あまりうまくいっていない。

 

恋人はいるけど少々冷め気味。

 

そんな状態でした。

 

 

 

そんなある日
お客さんから苦情が
入りました。

 

Yさんは何とかカバー
しようとしたのですが
お客さんの怒りは
治まりませんでした。

 

 

「Yさんは人を幸せにしよう
という気持ちがない。

幸せにしようとしてるのは
自分だけじゃないですか?」

 

 

Yさんは答えられませんでした。

 

 

 

 

仕事が終わり今までの
自分自身の事を
振り返ってみました。

 

沢山の人を幸せにしたい。
と思ってはいるけど

 

 

【幸せにする】という事が
どういうことかあまり
わかってなかったんです。

 

 

 

次の日、
宅急便が到着しました。

 

頼んでおいたパソコン
だったのですが
予想以上に大きく
かなり重いものでした。

 

いつもなら無愛想に
対応するYさんなのに
この時は違いました。

 

 

冷蔵庫から冷たい
缶コーヒーを取ってきて
宅急便の人に渡しました。

 

「パソコンがこんな大きくて
重いものとは思ってなくて…

運ぶの大変だったでしょ?
ご苦労様です。ありがとう!

 

という言葉ととものに。

 

 

宅急便の人はいつもと
違うYさんに驚きながら
笑顔で缶コーヒーを
受け取りました。

 

「コーヒー助かります!
ありがとうございました!」

 

そう言って
笑顔で
去っていきました。

 

 

 

Yさんの心に今まで
感じたことがない何かが
芽生えました。

 

 


【人を幸せにする】とは
これなんじゃないかと。


 

 

今まで仕事で
『お金になるお客さん』
にしか良い態度を
してきませんでした。

 

 

良い態度=人を幸せにする

 

 

という捉え方を
していたのですが

 

 

 

 

笑顔にする=幸せにする

 

 

 

 

という捉え方にYさんは
この瞬間から変えました。

 

 

 

それと合わせて
お客さん以外の人も

 

 

【自分の目の前にいる人】を
幸せに笑顔にしよう!

 

 

という思いも抱きました。

 

 

 

Yさんは自分とその時に
関わっている人を
笑顔にしようと
行動しました。

 

無愛想な態度を止めて
楽しい会話をする。

 

たったそれだけですが
目の前の人は笑顔に
なってくれました。 

 

 

 

その変化が仕事にも
影響を及ぼし始めました。

 

【苦情が入らなくなった】

 

 

その代わりに

 

 

【感謝の言葉】

 

 

が送られてきました。

 

 

 

『あなたのサービスが
私を幸せにしてくれました
本当にありがとう』と。

 

 

 

Yさんは分かったんです。

 

 


目の前の人を幸せに
できない人間は
沢山の人を幸せに
することはできない。


 

 

 


『目の前の人を大切に
幸せに笑顔にしよう』
という気持ちを持てば

それを大きくすることで
沢山の人に広がっていく。


 

 

 

その日、

仕事が終わってすぐに
恋人に電話をして
会う約束をしました。

 

気づけば半年ぶりになる
二人きりの外食の約束を。

 

 

 

 

 

目の前の人を幸せにする。

 

 

 

難しく考える必要は
ありません。

 

 

幸せ=笑顔

 

 

目の前の人を【笑顔】に
しようとすればいいんです。

 

 


目の前の人を【笑顔】に
できることを学べた人は

大切な人も【笑顔】に
することができる。


 

 

 

そして、

 

大切な人の【笑顔】で
あなた自身も【笑顔】に
なるんです。

 

 

目の前の人を幸せに
笑顔にしましょう。

 

 

あなた自身が幸せに
笑顔になる隠された
秘訣ですよ!

hot-chocolate

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA