他人の事を考えて愛して行動していこう。

自分のことを愛していますか?
他人のことを愛していますか?

 

自己愛があるように
他人を愛することも存在します。

 

 

愛するということは
LOVEということではなく

その人のことを
【考えて行動する】
ことも愛だと思うのです。

 

 

あなたは他人を愛していますか?

 

 

言い換えると

あなたは他人のことを
【考えて行動】していますか?

 

 

私たちは普段出かけていると
他人と遭遇します。

 

・百貨店のドア
・公衆トイレ
・エレベーター
・電車の中
・車で移動中
・なんともない道なり

 

色々なところで
他人と遭遇します。

 

遭遇しないところはありません。

 

 

 

そんな中であなたは
【他人のことを考えて】
行動していますか?

 

 

 

とても難しく聞こえますが
なんてことはありません。

 

・百貨店のドアを自分の後に
来る人のために開けて待つ。

・公衆トイレで使い終わった
トイレットペーパーを替えて出る。

・エレベーターで急いで来る人の
ためにドアの開けるボタンを押す。

・電車の中でお年寄りに席を譲る。

・車での移動中すれ違いの時に
前の車を先に行かせる。

・なんともない道のりで
落としたものを持ち主に知らせる。

 

こんなことでいいんです。

 

 

【他人のことを考えて】
行動していますか?

 

 

自分さえよければいい。
と、思う人が多くなった。

そんな印象を最近感じます。

 

 

自分が中心の世界だから
自分を愛することは大切。

 

ですが、
少し視野を広げてみて
周りの人のことを考えることは

さらに大切だと思います。

 

 

 

他人のことを考えて行動すると
【周りが見えるようになります】

 

 

 

他の人の変化に気づいたり
次にどんな行動にとるか
感じるようになります。

そうなると
自然と察知できてさらに
他人を考えて行動できるように
なるんですね。

 

 

そんな他人のために行動して
何かいい事あるんですか?

と、思ったかもしれません。

 

 

「情けは人のためならず」
という諺があります。

情けは人のためではなく
回りまわって自分に返ってくる。

という意味になります。

 

 

 


他人のことを考えてのことが
結局は自分に返ってくるんです。


 

 

 

思わぬところで人に助けられたり
親切にしてもらったり。
ラッキーなことが続いたり。

 

 

それに、この社会は狭いです。

 

親切にした他人が後から
知り合いになることさえあります。

あの時は、ありがとう。
と、言われたくありませんか?

 

 

他人のことを考えて行動し
その行動に他人が喜んでもらえれば

【あなた自身も嬉しい】はずです。

 

 

「ありがとう」と言われたら
ちょっと嬉しくなりますよね。

 

 


他人を喜ばせることは
自分を喜ばせること。


 

 

あなたが他人のことを考えて
行動すれば、親切にされた人は
大きな喜びを受け取ります。

そして、お礼を言われると
あなた自身も喜びを受け取ります。

 

 

お互いが【良い気持ち】になり
良い空気が他に伝染するんです。

 

 

そんなことが色々なところで
たくさん起これば、この社会は
本当に良いものになるでしょう。

 

 

つまり、
あなたが他人のことを考えて
行動することは回りまわって

 


【世界を変える力】
を持っているんです。


 

大袈裟に聞こえるかもしれませんが
どんな大きなことでさえも
小さなことから始まります。

 

世界を良くするために
今日から他人のことを
少しでも考えて行動する。

 

 

難しい事でもないし
難しく考えることでもありません。

 


公衆トイレで使い終わった
トイレットペーパーを
新しいものに替えてから出る。


 

こんな簡単なことでさえも
ほとんどの人はしないんです。

 

 

だから、こんな小さな事でも
十分に大きな行動です。

 

 

自分を愛して他人を愛する。
その愛が他人を救い自分を救い
世界を救うでしょう。

 

 

これこそまさに!
LOVE&PEACE!!!

 

hot-chocolate

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA