“足る”を知り“今”に満足する

人間は向上心の塊です。
悪くいえば欲望の塊。

 

 

“欲”という感情は
もしかしたら人間だけが
持つ感情かもしれませんね。

 

 

その“欲”によって
身を滅ぼす人もいるし

 

その“欲”によって
財産を築く人も
地位を得る人も
いるでしょう。

 

 

 

うまく使うことにより
大きな原動力となり

悪く使うことにより
自爆効果が発動する。

 

 

まさに『もろ刃の剣』
を私たち人間全員が
持っているんです。

 

 

 

 

“足る”を知り“今”に満足する

 

 

 

“欲”を持つことは
良い事だと思います。

 

あれが欲しい!
こうなりたい!
こうしたい!
あそこに行きたい!
昇進したい!
偉くなりたい!
活躍したい!
可愛くなりたい!
カッコよくなりたい!
モテたい!

 

『今の自分と比べて』
さらに良くなりたい
と思うことですからね。

 

 

『~になりたい』という
“欲”の力を上手く
原動力にし
行動することで

 

本当に現実のものに
することができてしまう。

 

行動のための燃料に
“欲”を使うんですね。

 

 

 

“欲”があったからこそ
私たちの暮らしは
豊かに便利になりました。

 

 

明治時代と比べると
圧倒的に交通の便は
驚くほど変わり

通信技術は変わり
生活基盤も大きく大きく
変わってきました。

 

 

『より便利に』
『より快適に』
という“欲”が上手く
活用できてきている結果
ではないでしょうか。

 

 

 

その“欲”を現実のものに
するために色々な新技術を
開発し何度も試作し
さらに改良していく。

 

“欲”があったからこそ
私たちは最先端の暮らしを
得ているんですね。

 

 

ですが、

 

“欲”があるからこそ
私たちは【満足】から
遠ざかっていると思います。

 

 

 

本当は大きな満足を得て
生活できるはずなのに

 

現代の人間は
【満足を感じなくなっている】
のではないでしょうか。

 

 

 

 

“足る”を知り“今”に満足する

 

 

 

 

【満足すれば成長は止まる】
とよく聞きますが
本当にそうでしょうか?

 

満足=停滞・衰退

 

と組み合わせてしまうのが
大きな間違いなんです。

 

 

満足=感謝

 

 

と繋がるべきなんです。

 

 

【満足することで感謝が生まれる】

 

 

私たちが『感謝する瞬間』
とは一体どういう時ですか?

 

 

 

例:

被災して電気が使えない。
夜は真っ暗になり
携帯のバッテリーも切れて
お風呂も入れずに生活する。

 

そんな状況が2日続き
やっと電気が使えるようになる。

 

この瞬間『感謝が生まれる』
のではないでしょうか?

 

 

電気が『満足に』使えるから
感謝が産まれるんですよね。

 

 

 

不思議なもので
それまで電気は同じように
『満足に』使えていたのに

 

私たちは【感謝していない】

 

電気が使える事が
『当り前だ』と思っていた。

 

 

 

つまり

 

満足=停滞・衰退

というのではなく

 

当り前=停滞・衰退

という事なんです。

 

 

現状に【何も感じなくなる】

 

 

『今が当たり前だと思えば』
停滞・衰退が始まる。

 

 

 

 

“足る”を知り“今”に満足する

 

 

 

 

人間の“欲”は際限なく
生まれてきます。

 

「もっともっと!」と。

 

 

今よりももっと~!

お金がほしい。
昇進したい。
キレイになりたい。
良い生活がしたい。
いい○○が欲しい。
かっこいい彼氏が欲しい。
可愛い彼女が欲しい。

 

忘れていませんか?

 

 


感謝を。


 

 

もっともっと!と
思う前にすべきことが
あるのではないでしょうか?

 

 

【“今”に感謝すること】

 

 

「もっともっと!」と
私たちが“欲”を出すときを
考えて欲しいんです。

 

 

 

 

例:

服を今日買ったのに
もっともっと欲しいと思う。

 

 

車を買ったのに
違う車を見ると
もっと車が欲しいと思う。

 

 

昇進したのに
同僚がまだ上の役職に
居る事を知ると
もっと上にいきたいと思う。

 

 

自分に彼氏・彼女が
いるのに友達の
彼氏・彼女の容姿が
よかったから

自分ももっと容姿がいい
彼氏・彼女が欲しいと思う。

 

 

今住んでいる所よりも
もっといい所に住みたい。

 

 

 

「もっともっと!」と
思う時は欲するモノと
同じようなものが

 

【“今”あなたの手の中にある】

 

あなたは“今”
もう“足りている”

 

 

 

 

私たちはこの状況を
忘れてしまうんです。

 

 

 

 


“今” 既に自分の
『手の中にあるもの』を
見てみませんか?

 

そして、

『“今” 手の中にあることを』
感謝しませんか?


 

 

 

 

 

 

 

“足る”を知り“今”に満足する

 

 

 

 

 

満足=感謝=幸せ

 

 

 

 

“今”に感謝できる人が
『本当の幸せ者』

 

 

 

感謝をする時に
『幸せ』を感じられる。

 

 

 

 


“足る”を知って
“今”に感謝できるからこそ

『足りないもの』が
見えるのではないでしょうか?


 

 

 

“今” + “これから”

 

“今”の状況を土台として
考える事ができる。

 

 

 

 

この環境が状況が
【本当の向上心】
だと思います。

 

 

 

 


“今”に満足できないなら
あなたはいつ満足しますか?


 

 

 

 

【満足できること】は
【幸せになるための能力】
だと思っています。

 

 

 

だって、

満足できない人に
幸せはやってきませんから。

 

 

 

“今”の状況を省みて
“足りているもの”に
感謝しませんか?

 

 

幸せは自然にやって来ない。
幸せは自分で作り上げる。

 

 

これが、

本当に幸せになる秘訣
かもしれませんね!

hot-chocolate

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA