生き方を根本から変える方法。

自分の生き方を省みたこと
あなたはありますか?

 

自分の生き方に疑問を
持ったことありますか?

 

自分の生き方を変えたいと
思ったことはありますか?

 

 

【生き方】を変えるには
【生き方を根本から】
変える必要があります。

 

 

私たちは【生き方】を
変えようと思う時

「○○は止めよう!」
「○○になろう!」
「○○しよう!」

という風に
表面的な行動を
変えようとします。

 

 

 

 

例:
ふくよかなLさんが
今の生き方は止めて
ダイエットしよう!

と思い立ちました。

 

「食べる量を減らそう!」
「運動しよう!」
「ジュースは控えよう!」

 

と考え行動します。

 

 

最初の一週間は頑張って
行動し続けていました。

でも、気が付いたら

運動はしなくなり
食べる量は元に戻り
ジュースを飲む生活に
戻っていました。

 

 

なぜでしょうか?

 

 

なぜほとんどの人が
同じような状況に
なるのでしょうか?

 

 

 

【生き方を変える】

 

 

 

【生き方】とは一体
どういうことでしょうか?

 

 

 

表面的な行動を変えることが
【生き方を変える】こと
ではありません。

 

 

 


【生き方を根本から変える】
ことが本当の意味で
【生き方を変える】んです。


 

 

 

【生き方】は日々の行動
によって作られています。

 

日々の行動は【習慣】
によって作られています。

 

習慣は【自分の価値観】
によって作られています。

 

自分の価値観は【思考】
によって作られています。

 

 

 


つまり、
【生き方を根本から変える】
ためには【思考】から変える
必要があるんです。


 

 

 

ほとんどの人は
表面的な行動だけで
【思考】を変えようと
思うこともありません。

 

 

ダイエットの話に
戻ってみましょう。

Lさんがダイエットに
失敗したときは
表面的な行動しか変えよう
とはしませんでした。

 

 

それを【生き方の根本】
【思考】から変えていれば
どうなったでしょうか?

 

 

 

まず考えるべきは
『自分はなぜ太っているのか?』
『なぜ痩せたいと思うのか?』

 

 

 

太っている理由・原因を
見つける必要があります。

 

『たくさん食べているから』
『運動していないから』
『ジュースをたくさん飲むから』
『小さいころから太っていた』

 

 

太っている理由を見ると
【習慣が原因】とわかります。

「たくさん食べる」
「運動しない」
「ジュースを飲む」
「小さいころから変わらない」

 

 

【習慣】はそのものに
価値があると思うから
続けてしまうものです。

それも無意識に。

 

 

次に痩せたい理由を
考える必要があります。

『太っているのが格好悪い』
『健康に悪いから』
『彼氏が欲しいから』
『オシャレしたいから』

 

【太っている生き方】に
価値があるとは思わなく
なってきたんですね。

 

 

 

では、
生き方を根本から変えましょう。

 

 

 

今の自分にとって
「たくさん食べる」
「運動しない」
「ジュースを飲む」
ことは【価値がない】

 

それよりも
「食事は適量にして」
「適度に運動して」
「ミネラルウォーターを飲む」
ことに【価値がある】

 

と自分の【思考】を
変えてみましょう。

 

 

そして、
【習慣に取り入れましょう】

 

 

 


【習慣】に取り入れると
最初は違和感があっても
【無意識】に行動するように
変っていきます。


 

 

そして、
【無意識】で行動していると
苦痛ではなくなります。

 

それが、【いつもの状態】

 

 

 

そんな生活を続けていた
Lさんは買い物に来ました。

新しい服を買うために。

いつもの服のサイズから
2サイズダウンした
オシャレな服を買うために。

 

 

【生き方を根本から変えた】
Lさんはリバウンドはせず
彼氏もでき幸せになりました。

 

 

【生き方】を変えたい。

 

 

そう思ったときは
【生き方の根本】から
変えてみてくださいね。

 

 

次は、あなたが
Lさんのように
生き方を変えましょう!

hot-chocolate

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA