人生を最大限楽しめる人になろう。

普段の生活の中で
楽しめていることは
どれぐらいありますか?

 

同じ毎日の繰り返しだから
全く楽しめていない。
と言われるかもしれません。

 

それに、良い事ばかりでなく
悪い事も起こるのが人生です。

 

 

その中でどれぐらい人生を
楽しんでいますか?

 

 

自分は経済的に苦しくて
今は楽しめてないけど
裕福になったら人生を
いっぱい楽しめる!

と考える人もいるでしょうし

 

○○さんみたいならきっと
人生は楽しんだろう。

と考える人もいるでしょう。

 

 

 

楽しむ】という感覚は
どんな事柄にも当てはまります。

 

 

 

人生を楽しんでいる人は
楽し事ばかり続いている
のではなく、

悪い事・苦しい事でさえも
楽しんでいるのです。

 

 

裕福になれば人生を楽しめる。
と思っている人は
裕福になっても人生を
楽しむことはできません。

 

裕福になる道なりも
苦しいものと思い
裕福になったとしても

次はそれを失う恐怖と
常に戦う毎日になるからです。

 

 

 

 

楽しむことを知らない人は
どんな状況も楽しめない。

 

 

 

 


それとは逆に、
何でも最大限楽しめる人は
【どんな状況も楽しめる】


 

 

人生の味を最大限噛みしめる
ためには【どんな状況も楽しむ】
ことが必要なんです。

 

 

 

『良い事だけ』楽しむことは
人生を味わっていないのです。

 

 

 


悪い事も楽しめる人には
悪い事は悪い事ではなくなり
次の良い事に繋がる事柄。


 

になっていくんです。

 

 

裕福になっても人生を
楽しんでいる人は
裕福になる前から人生を
最大限楽しんでいるんです。

 

 

 

 

 

例:
J君とK君という
同い年の二人がいます。

 

 

J君は経済的自由を手にするのが
人生の目標でいつも苦しそうで
忙しそうに感じる人です。

 

K君はいつもなんだか楽しそうで
周りから見ても大変な状況でも
普段と変わらずにいる人です。

 

 

J君は自分の目標のために
あくせく働き休む暇も作りません。

 

経済的自由が目標なので
『給料が良い仕事』に就き
あまり好きではない仕事を
毎日しています。

 

 

K君は毎日を楽しんでいて
仕事も給料は低いけど
自分が楽しめることを
仕事にしています。

 

給料が低いので毎月の
生活が苦しいときもあるし
今、欲しいものを我慢
することもあります。

 

 

 

そんな2人の人生は
どう転がるでしょうか?

 

 

 

J君は10年後。
仕事ぶりが認められて
役職を任されていました。

給料も昔と比べて
かなり多くなりました。

 

でも、J君は今の状況も
昔と変わらず苦しそうで
忙しそうにしていました。

まるで人生を楽しむことを
忘れたかのように。

 

 

 

K君は10年後。
自分の好きな仕事で独立し
小さいながらもお店を持ち
昔と変わらず楽しそうに
商売していました。

 

そんな楽しそうなK君には
多くのお客さんがつき
商売も繁盛していました。

 

 

 

さらに、10年後。
2人は経済的自由を
手に入れることができました。

 

 

 

J君は経済的自由を手にし
人生を楽しむ予定でした。

 

ですが、今あるものは
楽しみよりも恐怖です。

 

手にしたこの経済的自由が
いつか失われるんじゃないか。
という恐怖を抱えています。

 

そのため、目標を達成したのに
毎日を苦しんで生きていて
人生を楽しめていない状況でした。

 

 

 

K君の方もお店が成長し
経済的自由を手にしました。

 

K君はそれでも変わらず
仕事をしています。

 

K君にとって仕事自体が
自分の人生を楽しめるもの
であり喜びなんです。

 

そのため、経済的自由な状況
に見向きすることなく
前と変わらずに楽しそうに
毎日を生きています。

どんな状況になっても
その状況を楽しんでいるんです。

 

 

 

J君は今までの人生を
振り返り後悔しました。

 

『なぜ自分自身の人生を
 楽しまなかったのか』

 

目標に進んでいることも
ただただ苦痛でしかなかった。

今はもう【楽しむ感覚】を
思い出すこともできませんでした。

 

 

 

K君は今までの人生を
振り返り思いました。

 

『人生は本当に素晴らしく
 楽しいものだった』

 

 


何でも最大限楽しんで
生きてきたからこそ
自分の人生は輝いた。

 

すべてが自分にとって
必要なものであり
今の自分に繋がるもの。


 

 

本当に良い人生だった。

 

 

 

 

 

あなたは自分の人生を
最大限楽しんでいますか?

 

 

【楽しむこと】は力を生み
前に進む原動力となります。

 

 

 


人生を最大限楽しめている人
にとって人生の中に悪い事は
存在していないんです。


 

 

 

悪い事も次に繋がる事柄であり
状況はいつでも自分の力で
変えることができる。

と、思っているからです。

 

 


人生をただただ素直に生きて
起こる事柄を素直に感じて

自分が楽しめることを追求し
ひたすら進んでいるんです。


 

 

私たちも自分自身の人生を
最大限楽しめる人になりましょう。

 

そのために、あなたの人生は
今、存在しているのだから!

 

hot-chocolate

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA