たった1つの意識が、人間的成長スピードを10倍にする

 

あなたは今まで生きてきて
「昔と比べて成長したなぁ!」
と感じるときはありますか?

 

子供のころと比べると
身長や体重は一目でわかるほど
成長していますよね。

他にも知識量も増えているし
世の中のことも分かっている?
かもしれませんね。

 

ですが、

大人になり社会に出て
自分の人間的成長を感じる瞬間は
どれぐらいあるのでしょうか?

 

 

最近、ありましたか?
「自分は成長したなぁ!」
と感じる瞬間。

 

 

大人になるにつれて
成長を感じられる瞬間が
気がつけば減っていく。

社会に出て仕事を始めれば
増えていくはずなんですけどね。

 

人間的成長スピードを10倍にして
思い切り自分の成長を
感じてみませんか?

 

ここでいう人間的成長とは
体の成長ではなく

 

『精神的な成長』です。

 

子供のころから体は大きく
見違えるほどに変化しました。

 

でも、

精神的な部分では
あまり変化していない人の方が
多いのではないでしょうか?

 

【心も大人な自分になる】

 

体の成長は不思議なもので
しっかり栄養を取って
しっかり寝て運動をすれば
成長期にぐんぐん伸びていく。

 

特に、意識する必要もない。

 

 

ですが、
精神的な成長は

そうはいきませんよね。

 

何もしなければ
何も変化がないまま
大人になってしまう。

 

「精神的に成長したい!」と
あなたが求めるまでは。

 

 

精神的な成長が引き金となり
人生に対する見方も変わり
毎日が充実していきます。

 

仕事がつまらない。
毎日がつまらない。
人生がつまらない。

 

そういう状況において
目に前の目に見える環境のみを
変化させたところで
実は、何も変わらないんです。

 

 

精神的な成長が必要なんですね。

 


人間的成長スピードを10倍にして
人生を楽しみませんか?


 

 

そのために必要な行動は
【たった1つなんです】

 

これを意識するだけで
人間的成長が加速します。

 

 

見返りを求めない。

 

 

たった、これだけなんです。

 

 

見返りを求めないとは
自分の言動や行動の結果
誰かからの何かしらの
アクションを全く求めない。

ということなんです。

 


例:

同僚の仕事を助けてあげた
⇒ご飯をごちそうになる

助けてやったんだから
ご飯ぐらいおごれよ!
と要求するような

金銭や物質的な見返りを求める。

 

 

友達に恋愛のアドバイス
⇒感謝の言葉!

あなたのおかげで
悪い恋愛を断ち切れた!
本当にありがとう!
と言われたいという思い

言葉の見返りを求めている。

 

 

YouTuberになって
沢山の人がチャンネル登録
⇒沢山の登録人数すごい!

色々な人から賞賛されたい!
認められたい!褒められたい!

という賞賛の見返りを求める。


 

簡単に例を出してみましたが
自分の行動に当てはまるものは
ありましたか?

 

金銭的な見返りや
物質的な見返りを
求めていなくとも

私たちは気がつけば
言葉や感謝や賞賛という
【目に見えない見返り】
を心のどこかで求めてしまう。

 

その欲望が行動意欲になる
という側面もあるので
悪いことではないと感じますが

『見返りがもらえなかったら』
あなたは、どう感じますか?

 

それも、
自分が思い描いた見返りが

得られなかったらどうしますか?

 

「すごい!」と言われたかった。

「ありがとう!」や「○○のおかげ!」
と言われたかった。

「本当に尊敬する!」と言われたかった。

こんな思いがずっと心の中に
漂ったままになりませんか?

 

そして、

気がつけば自分の行動を
マイナスに捉えてしまう。

 

その結果、
【後悔が生まれてしまう】

 

 

見返りがもらえないなら
行動なんてしないほうがいい!
傷つくこともないし!

この状況では人間的成長は
見込めないと分かりますよね。

 

 

見返りを求めない。

 

 

自分の行動の結果に
見返りを求めなければ
どう変化するでしょうか?

 


例:
同僚の仕事を助けてあげた
⇒自分ができることはできたぞ!

そういえば同僚も
喜んでくれてたなぁ。
よかったよかった。

 

友達に恋愛のアドバイス
⇒伝えたいことは伝えたぞ!

そうか、自分のアドバイスを
参考にしてくれたのかぁ。
うまく進んでよかったね!

 

YouTuberになって
沢山の人がチャンネル登録
⇒動画作るの楽しいなぁ!

気がつけばこんなにも沢山
自分のチャンネルを
登録してくれてるのかぁ。
よし!これからも楽しむぞ!

という心境に変化する。


 

 

先ほどの場合との違いを
発見できましたか?

 

―――――――――――――――
▨見返りを求めているときは
①自分の行動
②⇒の見返りを求める
③見返りがないと…。
※③がないと完結しない。

 

▨見返りを求めないときは
①自分の行動
②⇒満足!
③相手が喜んでくれた!
※③がなくてもいい。
―――――――――――――――

これほどまでに
大きな違いが生じるんです。

 

 

【自己完結がキーポイント】

 

あなたの行動に対して
誰かの満足は必要ない。

 

自分がしたい!してあげたい!
と思って行動したのであれば
行動ができただけで
満足は発生するんです。

 

その先にある誰かからの見返りは
全く求めていないし意識にない。

 

したいと感じる行動を
してあげたいと感じる行動を
実際に起こせた自分に満足する。

 

これが、人間的成長を
大きく加速させていく要因。

 

 

見返りを求めない行動を
繰り返せば繰り返すほど
【行動できた自分】を
どんどん好きになっていく。

 

それとともに自然と
【満足度もアップしていく】

 

 

―――――――――――――――
①自分自身への満足度

②人生への満足度
③この世界の満足度
がアップしていく。
―――――――――――――――

 

満たされた自分を
想像してみて下さい。

こんな状況になっていれば
もう見返りなんて必要ない。

 

たった1つの意識が
ここまでの大きな変化を
もたらしてくれるんです。

 

 

見返りを求めない行動は
難しく考えないで下さいね。

ほんの些細な行動でいいんです。
でも、見返りは求めない。

 

コンビニでおつりを募金する。
という行動もいいじゃないですか。

 

このときに
募金した自分を偉いと
思ってほしい!

募金してすごい!
と言われたい!
などとは考えないように。

 

 

いきなりは難しいですが
「あ!今、見返り求めてたな。」
と気づくことが大切です。

気づくことができれば
変化させられますからね。

 

 

【毎日が人間的成長の場】

 

 

①自分自身への満足度
②人生への満足度
③この世界の満足度
をアップさせて

自分の人生を思い切り
満喫しちゃいましょう!

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA