『カレーの法則』を使って最大限の結果を得る方法。

 

仕事のプロジェクトや
ビジネスで商品を作る。

完成したときの気持ちは
もう最高潮になりますよね。

 

その時に発揮できる
全力を尽くしたように
思えてしまう。

 

 

もうこれ以上!
良いものは作れない!
という感じで。

 

 

そして、

 

完成した商品・プロジェクトを
すぐにでも発表したくなる
気持ちに駆られると思います。

 

興奮と感動が入り混じり
自分の最高を発表する。

 

 

これほど、

素晴らしい瞬間は
ないのではないでしょうか?

 

 

 

ですが、ここで提案です。

 

 

 

『より最大限の結果を得る』
法則を使ってみませんか?

 

 

 

 

 

『カレーの法則』を使って
最大限の結果を得る方法。

 

 

 

 

 

 

突然ですが、
カレーはお好きですか?

 

カレーです。食べ物のカレー。
本当、美味しいですよね。

 

 

そのカレーの魅力って
一体何だと思いますか?

 

 

 


カレーは作ってすぐよりも
『一晩寝かせる事』で
さらに美味しくなるもの。


 

 

 

作ってすぐのカレーも
もちろん美味しんです。

 

でも、

『一晩寝かせたカレー』は
さらに!美味しんです。

 

 

 

 

なぜ、一晩寝かせるだけで
カレーは美味しくなるのか?

 

①具材のもつ旨み成分や
甘み成分がソースに溶け
『コク』が増す。

 

 

②「冷ます」「温める」
繰り返される事で
素材の旨み成分が
より混ざりあい

熟成が進む。

 

 

③カレーのスパイスは
余熱で加熱されると
とげとげしさが減少し
バランスがとれた
深い香りと風味になる。

 

 

※グリコさんのホームページ参照
http://cp.glico.jp/story/curry/science1.html

 

という理由なんですね。

 

 

 

 

美味しくなる事に
納得してしまいますね。

 

 

 

 

 

『カレーの法則』を使って
最大限の結果を得る方法。

 

 

 

 

 

一晩寝かせる事でカレーが
さらに美味しくなるように

 

あなたが作り上げた
プロジェクト・商品も
『一晩寝かせる事で』
さらに良いものになるんです。

 

 

 

 

これが、『カレーの法則』

 

 

 

 

なぜ、そうなるの?
と疑問が湧くと思いますが
ちゃんとした理由があるんです。

 

 


①気持ちを『温める』『冷ます』

 

完成した直後の気持ちは
最高潮で興奮状態ですよね。

 

つまり、『熱すぎる状態』

 

この気持ちのままに
早く発表したくなりますが
『一晩寝かせて』気持ちを
『冷ます』んですね。

 

『冷まされた』状態で
もう一度自分が作ったものを
見返してみると…。

 


②じっくり見返す事で奥深くなる。

 

気持ちが『冷めた状態』で
もう一度、完成したものを
『じっくり見返すこと』で

見えなかったものに
気づくことになるんです。

 

 

完成した直後は
気持ちも高ぶっていて
『細かい部分』まで
見る事ができません。

 

ですが、気持ちが冷めた
『冷静な状態』であれば

『細かい部分まで』完成品を
見直す事ができるんです。

 

 

そうする事で、
『ここを手直しすれば』
もっと良くなるのでは?

 

という部分に気が付きます。

 


③良い部分が混ざり『コク』が増す。

 

最高!と思っていたものに
『改良点』を見出した。

 

それを、


すぐに改良する事で

『より最高のもの』を
作り出す事ができます。

 

※改良する=再び温める。

 

 

 

『完成した直後の自分』では
気づかなかった細かい部分に

気が付いた、次の日の自分は
『昨日の自分を超越している』

 

 

 

あなた自身が成長して
最高と思っていたものよりも

より良いものを作れる状態に
なる事ができているんです。

 

 

あなた自身の新たな良い部分
商品を改良した良い部分が
混ざり合い『コク』が増す。


 

 

 

 

①+②+③=最大限の結果。

 

 

 

 

 

 

 

『カレーの法則』を使って
最大限の結果を得る方法。

 

 

 

 

 

 

 

これは、とっても簡単で
誰にでも使える方法ですが
『強力な魔法』なんです。

 

 

 

だって、

『たった一晩寝かせるだけ』で
さらに良くなるんですから。

 

 

 

 

今すぐ、あなたも
『カレーの法則』を
使って下さいね。

 

 

新たな商品が作り出せても
すぐには発表しない。

 

次の日になって
もう一度、完璧と思った
商品を見返してみる。

 

 

事細かに。

 

 

気が付いた改善点があれば
そこを、すぐに改善していく。

 

 

 

そうした工程を経て
出来上がったものは

 

今のあなたにとって
『最大限の結果』と
なるでしょう。

 

 

 

意外にあなどれない
『カレーの法則』

 

心の片隅にでも
書き留めて置いて下さいね。

 

 

 

素敵な魔法を活用し
素敵なものを
作り出して下さい!

hot-chocolate

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA